« 自立循環型住宅の講習を受けて来ました。 | Main | 報告書 »

January 22, 2009

一年経ちました。

一年前の今日、1月23日に猫の「もっちゃん」が我が家に初めて来ました。

20歳と言う高齢での移転及び飼い主チェンジでした。

連れてきたばかりの時、最初は狭い家中を歩き回りました。

ここは、どこ?お母さんはどこ?

しばらくして、飼い主が居ないと知ると家の隅にうずくまり、

触ろうとしても威嚇してきました。


いきなり、知らない家に来て、知らない人と一緒になるのは無理も無いと思い、

当分の間は荷物置き場としている部屋に寝床を造って、

そこに居てもらう事になりました。

それから、一週間程は、前の飼い主を思い出すか、朝方になるとよく鳴いていました。

なるべく早く、もっちゃんと信頼関係を築いて家族の一員になってもらおうと思い、

餌付けを始めました。

エサをおねだりして来るのに、エサを食べ終わると強気になって、

フン!!と言う態度に出て、撫でようとすると噛もうとしてきます。

最初の頃は生傷が絶えませんでした。

そばを歩いていると、「シャーッ!!」と怒る。

三ヶ月程経った所で、だいぶなついて来た感じでしたが、

まだ、触ると噛もうとするのは直りません。

少しづつ、時間を掛けて、仲良くして行こうと思いました。

三月の頃の写真です。↓
080331_095132

夏頃、体を触らせてもらえる様になったら、もっちゃんの気持ちよがる部分を探して

行きました。

あごの下や頬、耳の後ろ等を触ると気持ちよがる事がわかってきました。

この頃、お風呂にも入れてみました。

子猫の頃から、お風呂に入っていたと聞いていたので、

風呂に入れても、暴れませんでした。

080928_081559

昔、実家で飼っていた白い猫は、お風呂に入れるのに一苦労だった記憶が

あるので、風呂好きな猫は珍しいと思いました。

秋が過ぎて冬の前になると、顔を近づけても怒らなくなったので、

もっちゃんの頭などに顎をこすり付けたりできる様になりました。

最近では、寒い朝方に布団に入ってくる様にはなりましたが、

強引に布団に入れても、すぐ出てしまいます。

まだまだ、心底、信頼していない様です。


20歳と高齢なもっちゃん。健康状態はと言うと。

昨年の春に受けた血液検査では、まだ、腎臓は大丈夫との事で

安心していました。時折、膀胱炎になっていた様ですが、

それは薬で治りました。

夏頃から便秘ぎみになっていて、12月頃からは5日も出ない日が

続いたので、水を背中に点滴で行う治療を3週間に一度行う事になりました。

年末年始は調子が良かったんですが、先週、硬い便があると獣医さんに

言われていて、出ない様でしたら、また、連れてきてと言われています。

それから、マッサージしたり、下剤やオイルが入っているツナを与えたり、

一緒にお風呂に入ったりしていますが、まだ、出ません。

土曜日までに出ないと、週末にはまた自転車に背負って

動物病院に行ってきます。

一年程経って、だいぶなついてくれて感謝しています。

体調気遣って、できるだけ長生きして欲しいと思っています。

本日のもっちゃんです。
Rimg0507


« 自立循環型住宅の講習を受けて来ました。 | Main | 報告書 »

」カテゴリの記事

Comments

もっちゃん情報、いつもひそかに楽しみにしています。かわいいですよね~。20才には見えない。
もっちゃん便秘なのですね。お大事に。私の飼ってる猫も膀胱炎になりました。冬になると飲む水の量が減って、おしっこが濃くなったのが原因のようです。療養食と、えさ水浸し作戦で冬は乗り切っています。レナ社長も最近体調を崩されて大変なようでした。もっちゃんも気をつけられてね。

とらとら子さん。コメントありがとうございます。

とらとら子さんの猫ちゃんも膀胱炎になりましたか。
水を飲まない時は水浸しの餌を与えるのが良いのですね。情報ありがとうございました。
 もっちゃんは水をよく飲むのですが、小ばかり出して便秘気味です。
 結局、土曜日に動物病院でウンチを捻り出してもらいました。
だいぶ暴れましたが、合計8センチくらい出て本人はすっきりした様です。
レナ社長も急に具合が悪くなって驚きましたね。早く、前みたいに元気になって欲しいと思っています。

もっちゃんの事、お気遣い頂きましてありがとうございました。
仕事が落ち着いた時しかアップしませんが、またいらして下さいね。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一年経ちました。:

« 自立循環型住宅の講習を受けて来ました。 | Main | 報告書 »

2008

  • 立面
    都市型 狭小住宅 地下1階、地上2階 スキップフロア 木造

2007-インテリア・照明計画

  • 寝室
    照明計画から、一部インテリアのデザインを行ないました。 どの様な照明がふさわしいか考えて、それに合せてインテリアを デザインしています。

2005-国分寺の家計画

  • LDから道路側を見る。
    東京都国分寺市に計画した住宅。 母娘の為の住宅。 一階は料理教室にもなるキッチンと居間がある活動的空間で、 二階は寝室と浴室などのプライベートな空間構成で計画した。

2003-Works 住宅コンペ03

  • 平面図
    東京都練馬区住宅コンペ提出作品 周りを住宅に囲まれた敷地に計画された二世帯住宅。 一階が親世帯、二階が子世帯と完全に分けている。 トップライトを介して採光を取り、アクリル板を通して光とお互いの気配を感じられる様に計画した。

2004-Works  住宅コンペ01

  • 004 SECTION
    千葉県印旛郡住宅コンペ提出案 木造2階建て、約30坪。

  • 東京駅

2005-Works パース製作

  • エントランス
    銀座クラブ内観CG製作and照明アドバイス SHade7.5を使い製作した。レンダリングはラジオシティを用いた。

2005-Works K専門学校改修

  • 09 改修後エントランス
    豊島区にある専門学校の改修の監修。 予算の関係上、エントランスの壁の一部、梁、サッシのみダイノックシートで色を付ける。 既存の暗いイメージを払拭する為、明るい色を使いメリハリを付けた。

2004-Works アパートメント計画

  • 外観(最終案)
    単身者向けのアパートメント計画 東京都新宿区 述べ床約300㎡ RC壁構造 3階建て

2005- Works Hビル計画

  • Takada01
    新宿区に計画された商業ビル 1-3Fまでが店舗、4Fが住居。述べ床約800㎡ 外壁:コンクリート打放し仕上げ、一部タイル張り 屋根:ガルバリウム鋼板

2004-Works 住宅コンペ02

  • 02
    千葉県、住宅コンペ提出案。 北崖地で、南北に道路が接している。 北側の眺望と南側の日射を考慮して計画した。 下部がRC造、上部を木造の混構造。 ほとんどをラジオシティ計算を使ったレイトレーシングレンダリングで製作した。

2003-Works 戎橋コンペ

  • Ebisu02
    2003年に実施された大阪戎橋の建替えコンペ提出案。 かつて川の都大阪と謳われたほど海運が栄えていた。 橋が老朽化したのと魅力的な街づくりで川を中心とした開発に合わせて建替えコンペが行われた。 この川を往来した船を思い起させる…船のイメージを橋に取り入れた。船底の断面、マスト=パーゴラの支柱、甲板=デッキ。 通過するだけではなく、佇んだり、憩える様にパーゴラやベンチを設置している。

2005-直島01

  • 水盤見下げ
    2005/9/7-8 直島ベネッセハウス

ニューストピック


link